ソロビール工場見学②〜ほろ酔い気分で電車移動〜

 

1人で歌舞伎鑑賞は許容されているのに、

1人でビール工場見学はなぜ許容されていないのか。

 

どっちも、好きなものを見る、ということに変わりはないじゃないか。

 

 

歌舞伎も確かに歴史はあるし、日本の文化の一部でもある。

でも、ビールだって紀元前に誕生した飲み物だし、日本文化に根付いていて、

「とりあえずビール!」なんて言葉もある。

ある意味歌舞伎より歴史があるのでは?とも思ったりする。

 

それくらい歴史もあって生活の一部になっているのに、ビールの作り方を1人で学びに行って何が悪い…

(試飲がメインであることは、一旦置いておく)

 

ビールにだってこんなにメジャーになるまでの過程もあるし、歴史もあるし、日本各地だけではなく世界各地にそれぞれの文化として広がっている。

作り方だってそれぞれ違って、それぞれ個性のある味になっている。

そんな素晴らしい飲み物なのに…

 

なんでおじさんが飲むような飲み物だとひとくくりにされてしまうのか!!!

 

 

 

 

 

 

なんてことを考えながら電車移動。

いざ、2箇所目のキリンビール工場へ。

 

 

f:id:k____beerrrr:20210418200633j:image

 

 

着いた。

これはかなり工場感がある写真。

 

この時点で14時。

12月で日の入りも早いため、やや日が傾いてきている。

 


f:id:k____beerrrr:20210418200630j:image

 

 

待合室のホールに入ると、少しの展示とフォトスポットが。

 

確か、キリンビールは先ほどのアサヒビールと比べてやや人が少なかった記憶がある、

私の他にカップルが2.3組。

もちろんソロは私だけ。

 

 

ビール3杯と、さらに同量くらいの水を飲んでいるため、工場見学開始前にトイレに行きたくなってしまうのは、ビール飲みの宿命である。

 

ビール飲んでいると、最初の1回目のトイレに行ってしまうと、その後とまらなくなるよね。

(私だけなのかな…)

 


f:id:k____beerrrr:20210418200702j:image

 

 

工場見学スタート。

やはりここでもホップの匂いを嗅がされる。

 

ホップ、食べたらどんな味するんだろう…

いくら匂いがきついからとはいえ、ビールに入っているのだから意外と食べられるのでは?と思ってしまう。

 


f:id:k____beerrrr:20210418200650j:image

 

 

タンク大きいなあ。

 

実に薄っぺらい感想である。

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418200626j:image
f:id:k____beerrrr:20210418200637j:image

 

 

キリン一番搾りの一番のポイントは、やはりその名の通り一番搾り麦汁のみを使っているところらしい。

二番搾り、三番搾りの麦汁は使わず、一番美味しい一番搾り麦汁だけを使ったビール。

 

他のメーカーのアサヒとかサッポロは、何番麦汁まで使ってるんだろ…。

 

麦汁推しなので、一番搾りと二番搾りの麦汁の飲み比べもさせてくれる。

これはなかなか面白い、他の工場にはない工程である。

麦汁、甘いんだな…たしかに、色も全然違う。

 

でも、一番搾りも二番搾りも、両方美味しいけどな…麦汁………。

 

 

f:id:k____beerrrr:20210418200705j:image
f:id:k____beerrrr:20210418200640j:image

 

 

工場の製造ラインは、こちらも休みの日だったため稼働しておらず、残念。

 


f:id:k____beerrrr:20210418200659j:image

 

 

最後には、壁一面の一番搾り

絶景である。

上手く撮れば待ち受けとかにできそう。

 

 

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418200643j:image

 

 

さて、工業見学も終わり、いよいよお待ちかねの試飲タイム。

そろそろビール不足だったので、早く飲みたい。

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418200617j:image

 

 

ボールは少しレトロな感じで、良い雰囲気。

オクトーバーフェストとか開催したら、盛り上がりそうだなあ。

 


f:id:k____beerrrr:20210418200623j:image

 

 

まずは王道の一番搾りと、おつまみのチーズ味の柿の種。

見学を案内してくれたお姉さんの「乾杯〜!」の合図と共にゴクゴク!!

 

うまーーーい!!!!

 

広い会場、かつ雰囲気も良いのでソロでも全く気にならない。

私の目の前の生ビールと、私の2人だけのオクトーバーフェスト開催中………ふふふ。

 

なんて、酔っ払いの思考回路に至る。

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418200655j:image

 

こちらでも試飲は3杯。

しかも飲み比べ用シートまで準備されているので、素晴らしい。

 

飲み比べって、

「ん?この味とこの味……ん??」

ってなりながら、3種類一口ずつ飲み比べてしまうから、いつの間にか無くなってしまう。

 

写真を撮った時も、少し飲んでから撮ろう〜と思っていたのに、気付いたらこの量に減っていた。

 

誰か私のビール盗み飲んだ???

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、一番搾りを堪能したところで、最後のショップを覗いて限定のプリッツとビールチョコを購入。

ショップの写真撮り忘れた……

 

後日談:やはりビール味のお菓子は難しい、ビールチョコは中身がジュレみたいにプルプルしていて絶妙な味だった…うーん……。。、

でも、プリッツは美味しかった。1袋で2缶は飲める。

 

 

 

 

さて、次は最後のサッポロビール工場へ!!!

 

 

 

ただ、電車の時間がギリギリである…

少し田舎ではあるので、予定の電車を乗り過ごすと次は30分後の電車になってしまう…

そうなると、サッポロビール工場見学の時間に間に合わない。

 

 

キリンビール工場から、最寄駅の長都駅までは徒歩15分弱。

 

タクシーに乗れば余裕で間に合うものの、ソロ活の時には無駄な出費はしないと決めているので、自力で問題解決しなければならない……

どうしたものか…………

 

 

 

なんて、迷っている暇はない。

 

 

とりあえず、走る。

 

ただただ、走る。

 

23歳のOL、久しぶりの爆走。

こんなに全力で走ったの、いつぶりだろう。

ビールのためになると、何でもできるんだな私。

 

強風の中、周りの目を気にせず必死に走った結果、

電車到着の3分前に駅に到着、冬なのに汗だく+無駄に酔いが回ってしまった…

 

 

 

よし、最後の3箇所目に向けて、ビールで乾杯!!!

 

 

 

 

#ソロ活女子