ソロ運河クルーズ〜シートヒーターの温もり〜

 

デートスポットの定番といえば、どこだろう。

 

公園でボート?

水族館とか動物園?

遊園地で観覧車?

夜景の見えるレストラン?

 

定番、というか王道なデートほど、彼氏のスペックが問われている感じするよね。

 

普通のデートスポットで、普通のタイミングで予想できるようなことされてもね…

想定内より想定外のこと起きて欲しいよね。

 

というよりも、王道よりもその人にあった好みの場所に行きたいよねえ

 

個人的に嬉しいデートは、お酒が美味しく飲める場所かなあ。

 

 

 

と、死ぬほどどうでもいい話は終わりにして、

今回のソロ活はデートの定番、運河クルーズ。

 

f:id:k____beerrrr:20210501103026j:image

 

冬の小樽運河クルーズへ!!

 

前に来た時には強風で運行中止しており、乗れなかったので今回はリベンジでした。

 

明るいデイクルーズも良いけど、夜景好きだからナイトクルーズも良いんだよなあ…

でも、最初だからまずはデイクルーズかな………

 

 


f:id:k____beerrrr:20210501103018j:image

 

 

はい、ナイトクルーズにしました。

 

というより、小樽倉庫No.1という運河沿いにあるビール醸造所を併設しているレストランで飲みまくっていたら、デイクルーズの時間が終わっていた。笑

 

f:id:k____beerrrr:20210501103339j:image

 

雰囲気も最高だし、本当にここのビール美味しいんだよなあ………。

 

 

 

 

 


f:id:k____beerrrr:20210501103014j:image

 

 

さて、ナイトクルーズだが予想通りカップルが5組。

ソロはもちろん私だけ。

 

この時は3月だったので、日が落ちるとかなり冷え込む…寒い……

 

周りのカップルたちは、彼氏が彼女の手を握ってあげたり、マフラーを巻いてあげたり、くっついて体温を高めている。

私を温めてくれるのは、シートヒーターだけ…

 

というより、クルーズにシートヒーター完備ってなかなか凄くない?

 

 

f:id:k____beerrrr:20210501103023j:image

 

 

約40分のクルーズ、正直めちゃくちゃ綺麗で楽しかった。

 

いちいち感動を共有することなく、美しい景色をずっと目に焼き付けることができる。

 

ナイトクルーズなんて、さりげなく手を繋いだり、寒そうにしているあざとい横顔を見せたり、色々と駆け引きがしやすいスポットだが、そんなことはどうでも良いのである。

 

雰囲気と夜景を見るために乗っているんだから、それを楽しまないと。

 

 

 

今度来た時はデイクルーズも乗ってみよう!

 

暗くて表情はあまり見えないから周りの目なんて気にしなくて良いし、カップルは案外自分たちのことにしか集中していないので、ソロでも全然楽しめる。

 

ハードル高めに見えても、意外とオススメなソロ活でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

GWも初日。

たくさん飲むぞー!の連休にビールで乾杯!!!

 

 

 

 

ソロラーメン〜無意識にソロ活デビュー〜

 

さて、自分が初めてソロ活していたのはいつなのだろうか。

 

そもそもどこからをソロ活と定義にするのかも問題な気はする。

 

1人でショッピングもソロ活に入るのか、

はたまた飲食やレジャーをソロ活というのか…

 

個人的には、買い物なんで1人で当たり前だし

(近所のスーパーも、アウトレットで洋服買うのも同じ気分)

判断は難しいところだが、巷でソロ活だソロ活だと騒がれているところで考えると、私の初めてのソロ活は中学生の時の1人ラーメンかもしれない。

 

中高一貫で受験は不要な学校であったが、あまりに頭が悪かったため、中学3年から地元の個別塾に通うようになった。

 

テストなど結果はなかなか出せないが、授業を聞いて細かくメモを取ったりノートを纏めたり、テストに向けて勉強すること自体は好きだったので、案外個別塾は楽しかった。

 

というよりも、学校の帰り道にみんなで寄り道してだべったり、いつまでも教室に残って話し込んだりすることはなく授業が終わった瞬間に帰宅して家でのんびり過ごしていたので、やる事ができて楽しいと感じていたのだと思う。

 

 

15時には学校を出て、16時くらいから塾で自習。

コンビニで夜ご飯のお弁当を買って食べて、授業を受ける。

というルーティンだった。

 

が、しかし、

 

なんと!

 

塾の正面に、らあめん花月がオープンしたのである!!!!!!!

 

 

 

当時ラーメンが大好きだった私は歓喜

 

 

それからというものの、塾の日はほぼ毎日、らあめん花月のカウンターでおじさん達に囲まれながら、カウンター席で嵐げんこつチャーシュー麺に半熟味玉トッピングを食べまくった。

 

何なら、お腹が空いている日には、ラーメンと鉄板イタ飯のセットという、今では考えられない糖質&カロリーオーバーの食事をしていた。

 

なぜ太らずにモデル体型をキープできていたのか、若さは本当に素晴らしいなあ…

 

 

 

 

それなりに有名な学校の制服を着たJCが、1人でカウンターでラーメン食べてる姿は、今考えるとたしかに少し異様な光景かもしれない。笑

 

 

帰宅してから、家族に

 

「夕飯何食べたの?」

 

花月でラーメン」

 

「誰と?お友達?先生?」

 

「いや、1人」

 

「え、あんた制服で1人でラーメン食べてるの!?」

「うわあ…絶対無理だわあ」

 

 

と、たしかにそんなことを言われた記憶もあるし

塾の先生(大学生)にも驚かれた記憶がある。

 

 

え、別に食べたいもの1人で食べて何が悪いの?と、中学生の頃から思っていた私は、多分生まれながらにしてソロ活の才能を秘めていたのだろう。

 

 

ああ…ラーメンのこと思い出してたら食べたくなってきた…

 

ダイエットを始めてから、大好きなラーメンは年1くらいしか食べていないので、もう4年くらいは花月に行っていなあ…

 

ついでに今検索してみたら、こんなご時世なのでやっぱりテイクアウトも充実してるのね。

 

 

ラーメンは流石に食べられないから、せめてトッピング気分で煮卵でも作ってつまみながら、

ビールで乾杯!!!

 

 

ソロ産婦人科〜2回目〜

 

さて、初診に続き2回目の記録。

 

興味のない人、また男性の方は読み飛ばしてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年以上の無月経を経て、産婦人科を受診した先週。

 

血液検査の結果が出たので、その結果を聞く+今後の診療方針を聞きに行ってきた。

 

 

 

血液検査の結果、想像していた以外に目立った異常はなかった。

 

 

元々母も祖母も、みんなコレステロールが高い家系で会社の健康診断でも、毎回コレステロールだけは異常に高値ということで脂質異常症という診断は受けてきた。これは想定内。

 

痩せ型なのに、高コレステロールという話をすると、友人には驚かれる。

 

でも、意外と遺伝性の方が厄介らしい。

 

甲状腺の機能が低下している時に見られる数値もやや悪かったので、ひとまず別途内科で一度診察してもらうように言われた。

 

どのみち6月までに会社の健康診断の結果を受けて再検査を受けなければいけなかったので丁度良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、女性ホルモンは限りなく出ておらず、やや男性ホルモンが多めに出ているらしい。

 

まあ、生理がきてないんだからそりゃそうだよね。

 

でも、異常な数値、というわけでもないとのことなので安心。

 

あとは、お酒飲み過ぎで肝臓やばいんじゃない…?

と、思っていたが、肝機能も腎機能も問題なし。

 

よかったあ〜〜〜〜〜〜

と、思いながら、血液検査の異常なし祝いと銘打って、今もスパークリングを1本飲んだ後にシメの缶ビールを飲んでいる。

(飲み過ぎ)

 

 

 

 

 

 

最後に、先生に念押しされたのは、1日3食しっかり食べて体重を増やしなさい、ということだった。

これが1番の難関である。

 

前にも書いたが、今は健康&ダイエットのために1日1食の生活を2年続けている。

 

朝、お腹空いていないのに無理矢理ご飯食べるのもおかしいし、元々そこまで食に興味はなかった。

 

今日の時点で、167cm51.9kgと数値的には細身であるが、見た目は比例しておらずややぽっちゃりに見える。

 

それなのに、これ以上痩せちゃダメ、60kgまで増やしてくださいって…………

それは困るよ先生………。

 

メンタルクリニックの紹介状も貰ったけど、これはちょっといけないかなあ…。

多分行ったとしても、私は比較的意思固いし自分で決めたことに対して人の意見をあまり聞き入れないタイプなので(自己中かいっっ)、無意味な気が…。

 

 

 

 

 

 

ひとまず、ホルモンを増やす薬は処方された。

 

むくんだり太ったり、副作用が多いから飲むの嫌だなあ……。

 

 

 

 

まだまだ、今後の道のりは長そうである。

 

 

 

 

 

 

 

嫌なことは忘れて、とりあえず飲もう。

 

 

ビールで乾杯!!!

 

 

 

 

ソロバッティングセンター〜ある程度の運動神経〜

 

小学生の頃から、ある程度の運動神経はあった。

 

でも、めちゃくちゃスポーツ万能というタイプでもない。

 

 

 

50m走は8秒ジャストくらいで、7秒台は出せずリレーの選手にはギリギリ選ばれない。

 

体力測定は、種目によってはクラス1番だけど、トータルすると2.3番目くらい。

 

すごく結果が良い種目でも、なぜか見た目がカッコ悪く、できる人風に見えない。

 

 

 

 

 

 

うーん、なんとも言えない運動神経。

 

それでもまあ、体を動かすことは、今でも好きである。

 

 

 

 

 

 

 

と、いうことで、1人で飲み放題ビール8杯を飲んだ後に、バッティングセンターに来てみた。

 

バッティングセンターに来たくてわざわざ寄った、というより、飲み放題の後の自宅までの帰り道にバッティングセンターがあり、空いていたからたまたま寄ってみた、というシチュエーションである。

 

 

いつも犬の散歩で前を通って

「いいなあ〜、バッティングセンター寄りたいけど野球少年たちでいつも満員だからな〜」

と、諦めていた場所。

 

まさかこのタイミングで出来るとは…!!!

うっひょーーー!!!(わりと酔っている)

 

 

 

f:id:k____beerrrr:20210419201506j:image

 

 

 

ふむふむ、1プレイ200円か。

 

コインを入れて……

あっ、わりとすぐに球が出てくるのね。

 

 

と、とりあえずバットを振っているうちに1プレイ終了。

半分くらいしか当たらなかった、悔しい。

 

よし、後ろに並んでいる人もいないし、もう1プレイやろう。

 

暇だし、iphoneセットして自分のフォームでも録画しておこう。

 

 

 

f:id:k____beerrrr:20210419201642j:image

 

 

…………うん。

 

もっとかっこよく、プロ野球選手バリのフォームで打っている気持ちだった。

 

 

……はずなのに……………………

 

 

動画から断片的に切り取ってみても、なんとも言えないダサさ………。

 

 

このフォームでも、球は打てている。

本当に運動神経が悪い人は1球も打てないはず。

 

10球中7球は打てた。

この運動神経悪そうなダサいフォームで。

 

 

でも………

運動できなさそうな見た目であることは、確かである。

 

 

 

f:id:k____beerrrr:20210419201956j:image

 

 

 

カキーーーーン!!!!!

ホームラン!!!!!!!!

 

 

 

 

というよりは、

 

 

 

 

ぱこ〜ん〜

ほにょろろ〜〜〜

 

 

 

 

くらいの球の勢いしか打てていなさそうなフォームである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はあ〜、誰もいなくてよかった。

1人でよかった。

 

 

フォームを誰にもみられていなければ、自分の感覚だけではドラフト1位指名のプロ野球選手の気分になれる。

 

はあ〜、すっきりした。

 

 

(隣の小学生くらいの野球少年に無言でマジマジと見られていたことは伏せておく。)

 

 

 

 

 

ソロバッティングセンター、なかなかストレス発散ですっきりする。

 

しかも、ボーリングとかと違っていちいち受付をしないで、1人でふらっと入って好きな数だけゲームできるから気が楽。

 

ハマりそうだなあ。

 

 

 

 

 

よし、野球選手ってテキーラとか飲んでそうなイメージあるから、今日は少し強めのお酒を飲んでみよう。

 

まだ月曜日だけど、テキーラで乾杯!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ソロ焼肉〜最初にビビンバ〜

 

焼肉に行ったとする。

 

「とりあえず、最初にビビンバ頼も〜!」

 

 

と言ったら、その場がシラけること間違いなし。

 

「え、お前最初からシメかよwww」

 

 

 

最初に焼肉食べ放題に行ったら、サラダかナムル、牛タンか塩味の肉が鉄板メニュー。

そうですよね、ごめんなさい………

 

 

 

 

 

 

って………

 

誰が最初に、、、、ご飯ものはシメって決めたの?

 

 

タレより先に、薄味の塩を食べるべしって分からなくもないけど、タレだけ食べる人からすれば塩いらないじゃん?

 

 

肉より先に米食べてもいいじゃん???

 

 

 

好きなものを好きな順番で食べにくい、複数人の焼肉は辛い……。

 

 

 

 

 

 

f:id:k____beerrrr:20210419194055j:image

 

 

私が今日来たのは、ソロ焼肉食べ放題飲み放題ランチ。

 

私の他に、1人のおじさんが2組。

あとはファミリー連れが多いお店。

 

女子の1人は、見える範囲では私だけだった。

 

 

 

 

 

とりあえずビールと、シーザーサラダと牛タンを頼んでからメインメニューを考える。

 

最初にサラダ食べて血糖値上げないようにしないとね。

 

 

 

 

 

 

って、シーザーサラダも美味しいけど量が多い!!!!

 

食べ放題といえども、こういうサイドメニューは、シェアが前提で量が多めにされていることが多い。

まあ、モリモリ生野菜食べられて良いけどね……。

 

 

f:id:k____beerrrr:20210419203546j:image

 

 

サラダを食べ終わったら、1枚ずつ牛タンをやく。

 

1枚ずつアツアツで食べるために、1枚ずつ自分のタイミングで焼ことができるのは、ソロの特権である。

 

 

 

f:id:k____beerrrr:20210419194107j:image

 

 

 

 

ビールを飲みながら、メニューを考えていると牛タンがすぐになくなる。

 

ビールと一緒に肉を頼もう。

 

 

 

f:id:k____beerrrr:20210419203611j:image


f:id:k____beerrrr:20210419194103j:image

 

 

 

薄切りロース、やみつきハラミ、黒胡椒カルビ、色んな皿を1人で頼み、永遠に食べ続ける。

 

もちろんビールも忘れない。

 

 

 

 


f:id:k____beerrrr:20210419194100j:image

 

 

 

 

締めはビビンバと、写真を撮り損ねたが、チョコソフトとシューアイスも食べた。

 

 

生ビール8杯、サラダ1皿、肉5皿、デザート2つ、を食べて2時間食べ飲み放題3,700円終了。

 

単品でビールは550円なので、ビールだけで余裕で元を取ったことになる。

よし、勝った。大満足である。

 

 

 

 

 

メタバリアを飲んでるとはいえ、ちょっと食べすぎたかな………。

明日から数日はカロリー制限しよう。

 

 

とはいえ、大満足の焼肉食べ飲み放題!

 

焼肉、美味しかったなあ〜

という、味を思い出しながら、家で二次会だ!

 

ビールで乾杯!!!

 

 

 

ソロビール工場見学③〜10杯目でもビールは美味しい〜

 

工場見学、3箇所目の最後を飾るのは、サッポロビール工場。

 

やっぱり北海道といえばサッポロビール

サッポロクラシックしかない!!

 

もう一度書いておくが、①②に続き、こちら3箇所目のビール工場は、全て同日に回っている。

 

1日で、1人で、ビール工場を3箇所回っている。

 

冷静に考えて、やはり少々かなり相当考えがおかしいのである。

(自覚は多少ある)

 

 

 

 

こちらのサッポロビール工場は、実は来るのは4回目。

もちろん、1人で来るのは初めてだけど。

 

最寄駅からの道も工程も、勝手知ったる工場見学。

 

それでも、やっぱり好きなところには何度来ても楽しいし、毎回新鮮な気持ちになることができる。

 

本当に好きなものって、映画やドラマもそうだけど、何回観ても飽きない。

毎回違う視点で見たり、感じたり、他の気づきがあったり全部セリフを覚えてしまうくらい観たとしても、また観てしまう。

私にとってビールも同じ感覚。

 

 

 

 

 

 

さて、受付を済ませてからは、バスで園内を移動して工場見学のゾーンへ移動する。

 

 

f:id:k____beerrrr:20210418204708j:image

 

バスの中の吊革も、ビールジョッキになっているので写真スポットである。

 

ソロ活でたまに残念なのは、こういうところで写真を撮ることができないところ。

 

他に乗客がいれば頼めたのだが、残念ながら乗客は私しかおらず、運転手のおじさんに頼むわけにもいかない。

だって運転してるんだもの。

 

また、工場見学の開始時刻も迫っていたため、呑気に写真撮ってください〜なんて頼むわけにもいかず、今回は写真撮影は断念。

 

今度来た時は絶対撮ろう。

(結構このバス気に入っている)

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418204721j:image

 

 

ホールの入り口からエスカレーターに乗って移動。

 

こちらもキリンビール同様に、私の他にはカップル2組。

1人は私だけ。

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418204658j:image
f:id:k____beerrrr:20210418204645j:image

 

 

やはりホップ。

本日3回目のホップ。

 

もはやホップを見に来ているのか、と思うほど、どこの工場でもホップが目の前に出てくる。

 

このホップって他に使われている飲み物とか食べ物ないのかな?

ビールの原材料にしか使われていないのか??

 

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418204654j:image
f:id:k____beerrrr:20210418204701j:image
f:id:k____beerrrr:20210418204642j:image

 

 

もはや、工場見学の工程も本日3回目だし、ここの工場は何度も来ているので写真もあまり撮っていない。

 

ただ、松岡くんポスターのサッポロビールは美味しそうだったので思わず撮ってしまった。

 

小学生の時に初めて好きになったジャニーズ、TOKIOだったなあ…

TOKIOの前、幼稚園の時には氷川きよしが好きだった。

我ながら渋いセンスの幼稚園児である。

 

 

 

 

 

f:id:k____beerrrr:20210418204635j:image

 

 

見学も終わり、試飲会場へ。

 

サッポロ生ビールの横にいる、クラシックの缶。

お気付きだろうか、これはただの缶ビールではない………

 

そう!!!

非売品の、クラシックビール缶の貯金箱!!!!

 

 

これは、見学ツアー中に特別に毎回1組1人にプレゼントされるもの。

その場で、缶に蓋をする機械で特別に貯金箱バージョンの蓋をセットしてくれる。

この機械が、本当に一瞬で高速スピードで回って缶に蓋がされるので、見ていてなかなか面白い。

 

毎回1組にしかプレゼントされないので、これまでは3戦3敗…。

 

1回目は、ちびっ子がいたので雰囲気的にそちらにプレゼント。

2回目と3回目は人数も多かったので、純粋にじゃん負け。

 

そして今回!!ついに!!!

 

3組だけということで、特別に3つ作ってくれて、見事に貯金箱をゲット!!

 

これは嬉しい……

毎回本当に欲しかったから、嬉しすぎる……

 

ただ、貰って気付いたこと。

普通のビール缶なので、油断するとすぐに潰れる。

飛行機も含め、めちゃくちゃ慎重に持って帰った…

 

ちなみに、今でもしっかり貯金箱は私のデスクの上に飾られています。

 

 

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418204704j:image

 

 

2杯目はクラシック!

北海道にきたら、やっぱりクラシックは外せないよね〜。

夏飲んでも冬なんでも、大好きなクラシック。

生ビールで出来立てを味わえるなんて、やっぱり最高だなサッポロビール工場……。

 

 

ちなみに、こちらは試飲は2杯。

おつまみのボンゴ豆とえんどう豆のスナックが、これまた美味しいんだよなあ〜

 

3ヶ所のビール工場の中では、一番好きなおつまみ。

多分5粒くらいでビール1缶飲める。

 

 

 

 

 

さて、工場見学の試飲合計8杯のビールを飲み終わった。

8杯、それぞれ個性があって全部出来立てで、こんなにも幸せな気持ちになって良いものだろうか……。

 

どのビールも甲乙つけ難いくらい美味しくて、やっぱり本当にビールって、いいなあ。

 

 

 

と、ここまで1日でビール工場見学3箇所を回ったが、実は朝から何も食べていない。

 

基本1日1食の生活なので、お腹が空いたという感情は皆無。

 

誰かと来ると、必ず「朝食」「昼食」「夕食」という3つのイベントを間に挟んで考えなければいけないので、少し面倒である。

しかも、この1日で3箇所のビール工場見学は、移動の時間もあるためほとんど他のことに時間を割くことはできない。

 

つまり、これもソロだからこそできる行動なのである。

 

 

 

 

何ならこのまま何も食べなくてもいいけど…

 

一応、人として「ご飯」というイベントは挟む必要がある気がするので、せっかくなのでサッポロビール工場に併設するサッポロビール庭園ヴァルハラでジンギスカンをいただく。

 


f:id:k____beerrrr:20210418204651j:image

 

 

ビール8杯飲んでるけど………

 

いや、ジンギスカンを目の前にして、ビール飲まないわけないでしょ!!!!

 


f:id:k____beerrrr:20210418204718j:image

f:id:k____beerrrr:20210418204730j:image

 

 

焼いているうちにビールがなくなったので、クラシックをおかわり。

本日10杯目のビールだけど、何杯飲んでもやっぱりビールは美味しい…。

 

そして、本場のジンギスカン…絶品。

ビールを飲ませにかかってきている味…

 

1人だと、色んな種類の肉を少しずつシェア〜、ができないところだけが難点。

まあ、どれでもビールに合うから良いんだけどね。

 

最後にはサービスでナポリンアイスもサービスでもらうことが出来た。

 

お腹はいっぱいだし普段夜に甘いものは控えているけど、北海道だし、ナポリンだし、勿論食べた。

普通に美味しくてサッパリした。

 

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418204726j:image

 

 

工場を後にして、駅に到着する頃には真っ暗に。

 

身体中にビールが染み渡っている…

この感覚が好きで、飲んでしまうんだよなあ。

 

雪がちらつく真っ暗なホームで、白い息を吐きながら星空を見上げ、1人でつぶやく。

 

 

「今日もビール、美味しかったなあ…」

 

 

完全にドラマの中の女優気取り気分の酔っ払いである。

こういう人は、友達になりたくないタイプだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、まあ、1日でビール工場を3箇所回りましたが、総括として3点。

 

 

①スケジュールは綿密に組まないと、全て回りきれない。

 

②他の観光やご飯などを食べる時間はないので、他も楽しみたい場合には2箇所に絞るのがオススメ。

 

③1日かけて最低トータル8杯飲むことになるので、本当のビール好きでないと、最初から最後まで楽しむことはできない。

 

 

 

 

 

ソロビール工場見学最高!!

 

昔の思い出を書いているだけで、幸せな気持ちになれました。

 

早く色んなところの工場見学、再開してほしいなあ…。

 

 

 

さて、今日は日曜日。

明日からまた1週間、頑張りましょう。

 

明日からの活力のために、ビールで乾杯!!!

 

 

#ソロ活女子

 

 

 

ソロビール工場見学②〜ほろ酔い気分で電車移動〜

 

1人で歌舞伎鑑賞は許容されているのに、

1人でビール工場見学はなぜ許容されていないのか。

 

どっちも、好きなものを見る、ということに変わりはないじゃないか。

 

 

歌舞伎も確かに歴史はあるし、日本の文化の一部でもある。

でも、ビールだって紀元前に誕生した飲み物だし、日本文化に根付いていて、

「とりあえずビール!」なんて言葉もある。

ある意味歌舞伎より歴史があるのでは?とも思ったりする。

 

それくらい歴史もあって生活の一部になっているのに、ビールの作り方を1人で学びに行って何が悪い…

(試飲がメインであることは、一旦置いておく)

 

ビールにだってこんなにメジャーになるまでの過程もあるし、歴史もあるし、日本各地だけではなく世界各地にそれぞれの文化として広がっている。

作り方だってそれぞれ違って、それぞれ個性のある味になっている。

そんな素晴らしい飲み物なのに…

 

なんでおじさんが飲むような飲み物だとひとくくりにされてしまうのか!!!

 

 

 

 

 

 

なんてことを考えながら電車移動。

いざ、2箇所目のキリンビール工場へ。

 

 

f:id:k____beerrrr:20210418200633j:image

 

 

着いた。

これはかなり工場感がある写真。

 

この時点で14時。

12月で日の入りも早いため、やや日が傾いてきている。

 


f:id:k____beerrrr:20210418200630j:image

 

 

待合室のホールに入ると、少しの展示とフォトスポットが。

 

確か、キリンビールは先ほどのアサヒビールと比べてやや人が少なかった記憶がある、

私の他にカップルが2.3組。

もちろんソロは私だけ。

 

 

ビール3杯と、さらに同量くらいの水を飲んでいるため、工場見学開始前にトイレに行きたくなってしまうのは、ビール飲みの宿命である。

 

ビール飲んでいると、最初の1回目のトイレに行ってしまうと、その後とまらなくなるよね。

(私だけなのかな…)

 


f:id:k____beerrrr:20210418200702j:image

 

 

工場見学スタート。

やはりここでもホップの匂いを嗅がされる。

 

ホップ、食べたらどんな味するんだろう…

いくら匂いがきついからとはいえ、ビールに入っているのだから意外と食べられるのでは?と思ってしまう。

 


f:id:k____beerrrr:20210418200650j:image

 

 

タンク大きいなあ。

 

実に薄っぺらい感想である。

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418200626j:image
f:id:k____beerrrr:20210418200637j:image

 

 

キリン一番搾りの一番のポイントは、やはりその名の通り一番搾り麦汁のみを使っているところらしい。

二番搾り、三番搾りの麦汁は使わず、一番美味しい一番搾り麦汁だけを使ったビール。

 

他のメーカーのアサヒとかサッポロは、何番麦汁まで使ってるんだろ…。

 

麦汁推しなので、一番搾りと二番搾りの麦汁の飲み比べもさせてくれる。

これはなかなか面白い、他の工場にはない工程である。

麦汁、甘いんだな…たしかに、色も全然違う。

 

でも、一番搾りも二番搾りも、両方美味しいけどな…麦汁………。

 

 

f:id:k____beerrrr:20210418200705j:image
f:id:k____beerrrr:20210418200640j:image

 

 

工場の製造ラインは、こちらも休みの日だったため稼働しておらず、残念。

 


f:id:k____beerrrr:20210418200659j:image

 

 

最後には、壁一面の一番搾り

絶景である。

上手く撮れば待ち受けとかにできそう。

 

 

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418200643j:image

 

 

さて、工業見学も終わり、いよいよお待ちかねの試飲タイム。

そろそろビール不足だったので、早く飲みたい。

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418200617j:image

 

 

ボールは少しレトロな感じで、良い雰囲気。

オクトーバーフェストとか開催したら、盛り上がりそうだなあ。

 


f:id:k____beerrrr:20210418200623j:image

 

 

まずは王道の一番搾りと、おつまみのチーズ味の柿の種。

見学を案内してくれたお姉さんの「乾杯〜!」の合図と共にゴクゴク!!

 

うまーーーい!!!!

 

広い会場、かつ雰囲気も良いのでソロでも全く気にならない。

私の目の前の生ビールと、私の2人だけのオクトーバーフェスト開催中………ふふふ。

 

なんて、酔っ払いの思考回路に至る。

 

 


f:id:k____beerrrr:20210418200655j:image

 

こちらでも試飲は3杯。

しかも飲み比べ用シートまで準備されているので、素晴らしい。

 

飲み比べって、

「ん?この味とこの味……ん??」

ってなりながら、3種類一口ずつ飲み比べてしまうから、いつの間にか無くなってしまう。

 

写真を撮った時も、少し飲んでから撮ろう〜と思っていたのに、気付いたらこの量に減っていた。

 

誰か私のビール盗み飲んだ???

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、一番搾りを堪能したところで、最後のショップを覗いて限定のプリッツとビールチョコを購入。

ショップの写真撮り忘れた……

 

後日談:やはりビール味のお菓子は難しい、ビールチョコは中身がジュレみたいにプルプルしていて絶妙な味だった…うーん……。。、

でも、プリッツは美味しかった。1袋で2缶は飲める。

 

 

 

 

さて、次は最後のサッポロビール工場へ!!!

 

 

 

ただ、電車の時間がギリギリである…

少し田舎ではあるので、予定の電車を乗り過ごすと次は30分後の電車になってしまう…

そうなると、サッポロビール工場見学の時間に間に合わない。

 

 

キリンビール工場から、最寄駅の長都駅までは徒歩15分弱。

 

タクシーに乗れば余裕で間に合うものの、ソロ活の時には無駄な出費はしないと決めているので、自力で問題解決しなければならない……

どうしたものか…………

 

 

 

なんて、迷っている暇はない。

 

 

とりあえず、走る。

 

ただただ、走る。

 

23歳のOL、久しぶりの爆走。

こんなに全力で走ったの、いつぶりだろう。

ビールのためになると、何でもできるんだな私。

 

強風の中、周りの目を気にせず必死に走った結果、

電車到着の3分前に駅に到着、冬なのに汗だく+無駄に酔いが回ってしまった…

 

 

 

よし、最後の3箇所目に向けて、ビールで乾杯!!!

 

 

 

 

#ソロ活女子